チェスの遊び方とルール

チェス入門者のために、チェスのルール、やり方、駒の動かし方など、また、無料でできるチェスのフリーソフトやゲームに関する情報も紹介していますよ。
チェスは世界中で人気のあるゲームですね。国際大会やコンピュータと人間の対戦など有名ですよね。日本でも人気はありますが、初心者の方にとってはちょっと難しいのかなって感じるかもしれません。ただ、将棋などをできる方にとっては駒の動きやルールなどを憶えるのはそれほど難しいことではないと思います。ここでは、簡単にチェスの遊び方を紹介しますね。
遊び方として、まず駒があります。駒は、白黒それぞれ6種類16個ずつあります。名称はキング(王) クィーン(王妃) ビショップ(僧正) ナイト(騎士) ルーク(城) ボーン(兵士)です。キングはどの方向にも1マスずつ動かせます。将棋の王と同じですね。クィーンは何マスでもどの方向にも動かせます。ビショップは前後斜めに何マスでも大丈夫。ナイトは将棋の桂馬の動きで、しかも前だけでなく、前後左右に動かせます。ルークは前後左右に何マスでも大丈夫。最後にボーンは前に1マスが基本ですが、最初に動かす時は2マス進めることができます。相手の駒を取ることもできますが、斜め前の駒しかとることはできません。
チェスの遊び方としては、将棋のように取った相手の駒を使うことはできません。また、相手のキングを追い詰めれば勝ちです。将棋でいう詰めですね。チェスではチェックメイトといいます。またやり方として白い駒を持っている方が先手になります。基本的な遊び方を紹介しましたが、他にも特別なルールがあります。ただ、まずは駒の動きに慣れていくのが大切だとおもいますので、とにかく遊んでみることですね。

チェスのフリーソフト

最近では、無料のチェスゲームやフリーソフトがあります。例えば、ハンゲームなどで無料で遊ぶ事もできますし、結構面白いです。またかなりの上級者用のフリーソフトなどもあるので、一度調べてみるのもいいかもしれません。駒の動きは将棋と比べてそれほど複雑ではないと思いますので、後はとにかく練習のみですね。なんでも、慣れが必要です。私も始めてまだ、2年ぐらいですが、最初は遊び方など全くわからなかったんですが、最近ようやく慣れてきました。また、ゲームをしていくとどんどんチェスの奥深さを感じることができ、日々練習の日々です。でも、ゲームをしていて楽しいのが一番だと思うので、一緒にチェスを盛り上げていきましょう。