ブレイダーとコーンロウ

ブレイダーを目指す方、また美容師を目指す方のための講習、スクール情報やコーンロウなどの人気ヘアスタイルなどの情報も紹介しています。
ブレイダーとは、コーンロウやエクステンション(付け毛)も使いながらの編み込み、ドレッドヘアーなど、髪を編み込みヘアスタイリングする方です。代表的なコーンロウスタイルとしては、以前サッカー選手のベッカムもしていたスタイルで、見た目は髪の束を細かい分け目を作りながら編み込んでいく感じです。とうもろこしに似ていることからこの名がついたんです。若者に人気のあるヘアスタイルでデザインや編み込み方によってオリジナルなコーンロウを楽しめます。
ブレイダーを目指す方も多く最近では講習やスクールも増えてきていますし、また髪の編み方などを紹介したdvdも販売されています。ブレイダーになるためには編み込みのやり方などとにかく高い技術が必要とされています。また技術だけでなく、自分のオリジナルなセンスも大切でしょう。 現時点では、ブレイダーの専門資格はありませんが、やはり美容院で働く場合や自分のお店を開業する場合美容師資格を取得しておいていた方がいいかもしれません。ブレイダーの収入としては、やはり人気、技術などいろいろな条件で左右されますが、月に7桁を稼ぐ方もいらっしゃいます。ブレイダーを目指している方はネットなどで一度講座情報や自分で髪の編み方などを練習してみるのもいいかもしれませんね。

自分で編み込み

編み方には表編み込み、裏編み込みと種類がありますね。コーンロウは裏編み込みで編んでいきますので、自分で編むということはちょっと難しいかもしれませんのでやはり一度美容院なりでブレイダーにお願いした方がいいかもしれません。コーンロウをしている時は基本的にシャンプーはできません。ただ部分的に髪を洗うことはできます。まただいたい2週間から3週間ぐらいこのヘアスタイルは持続できますよ。価格としては、ブレイダーや美容院などで異なりますので一度気になったサイトやお店を覗いて見るのも悪くありません。コーンロウはおしゃれでオリジナルの髪型を目指す方にはぴったりなヘアスタイルかもしれませんね。