卓球の打ち方と上達のコツ

初心者のための卓球の打ち方、上達のコツ、またのラケット、ラバーなどの用品、卓球場などのでの練習、オンラインでできる卓球ゲーム情報も紹介していますよ。
卓球初心者の一番の課題はいろいろな打ち方をマスターすることですよね。そのためには正しいフォームも大切ですし、球を打っても台に入らなかったり、ネットにひっかかったりとミスも多くなります。卓球の練習を始める前にまず、ラケットを選びましょう。ラケットには両面にラバーがついたシェイクハンドと片方だけにラバーが貼られているペンハンドがありますが、打つとき、持つとき、自分に合っているほうを選んだ方がいいと思います。
卓球の打ち方の基本は、フォアハンドと呼ばれるものです。これができるようになればリレーなどが楽しめるようになりますよ。振り方としては、脇をしめて自分の額に向かって振るイメージです。このとき手だけ動かすのではなく、体もラケットの振りに合わせるとよりしなやかに打てます。おそらく、卓球部などでよくこの振り方の練習をしてますよね。だいたい、自分のフォームが決まってきたら、実際に球を打ってみてコツを掴みましょう。できるだけ力を入れずしなやかにボールに触る感じで打つといいでしょう。後は、スマッシュがありますね。これは、とにかくたたきつける感じなのでそれほど難しくはありません。
ちょっと慣れてきたら、ドライブショットにトライするのもいいかもしれません。これは、球に前回転、スピンをかけます。球を下から上に、包み込むようなイメージで打つといいかもしれません。最初のうちはネットにひっかかってうまくいかないかもしれませんが、ちょっとしたコツを掴むとすぐに上達しますよ。だいたい、これが卓球の代表的なうち方ですが、他にも、いろいろなうち方バックハンド、カットなどもあります。これらは、徐々に自分の上達に従って憶えていけばいいでしょう。温泉や、卓球場などで友達と遊ぶ時などにちょっと試してみてはどうでしょう。

最近の卓球人気

卓球は地味なスポーツのようなイメージがありますが、かなりの運動量と集中力を要求されるスポーツなんですよ。最近、人気は最近ありますし、選手の人気も高まっていますよね。気軽に遊べる卓球場の数もたくさんありますよね。また、ネットなどで卓球のオンラインゲームもありますし、イメージトレーニングとして練習するのもいいかもしれませんよ。スマッシュなどが決まると結構嬉しいものですし、ストレスの解消にもなりますよね。